鹿児島県支部の組織

鹿児島県支部長あいさつ

一般社団法人日本塗装工業会 鹿児島県支部長

県支部長 市坪孝志(株式会社 市坪建装)

一般社団法人日本塗装工業会(以下、日塗装という)は、昭和23年4月8日に東京の上野で創立されました。塗装業界の社会的地位向上を図り、会員の福利厚生や作業環境の充実などを目的に今日まで活動をしてまいりました。また社会変化に対応すべく国土交通省をはじめ都道府県行政などとの意見交換や情報収集そして委託事業などを通して、塗装業界の技術・技能の充実や各委員会(総務、普及、技術、技能、安全)活動を行っているところであります。その傘下である、日塗装鹿児島県支部は、本部からの情報収集や委託事業等の一翼を担いながら、鹿児島県内の社会資本の維持保全や一般建築物の塗装工事を通して、地域社会の建築物の保全に貢献しているところです。

ところで現在、建設産業界も、時代の変化(働き方、安全、外国人入職、作業環境など)に対応すべく改革の時がきています。特に国土交通省の主導で、全国の建設労働者の在籍状況や経験・実績、保有資格、社会保険の有無などを一括登録する制度が始まりました。令和5年度からは全国の労働者すべてを登録することになっています。これは、労働者の経験や実績・資格等を評価するシステムですが、異論もきかれます。しかしこのような制度は、ある面では無許可業者や悪徳リフォーム業者の排斥に貢献すると思います。また見積りに法定福利費明示のルールも施行されており建設労働者の福利厚生にも寄与しているところです。

さて、建設業界もスクラップ・ビルドの時代から維持保全を図り長寿命化を達成する時代になってまいりました。建築物も橋梁もそして戸建て住宅も、もう少し長く利用して、ランニング・トータルコストやエネルギー削減・環境保全を実現していこうというものです。そのような中で、私達日塗装鹿児島県支部においては、塗装をすることで、すべての建築物を劣化や自然災害から守る、多種多様な工法や資材を用いて地域社会に貢献していこうと考えています。

私達日塗装鹿児島県支部会員は、この鹿児島に暮らす人たちの家財や命を守り、環境負荷の低減を図る術を提言し、健康で安全な地域社会を塗装工事で提供してまいります。また私達は、鹿児島県住宅リフォーム推進協議会会員であり、住宅リフォーム事業者団体員(国土交通省認可)であります。どうぞ、何なりと日塗装鹿児島県支部会員にご相談してください。

 

鹿児島県支部の組織図

(一社)日本塗装工業会鹿児島県支部の役員

役 職 名 役 員 氏 名 備 考  
顧問 森山 裕  衆議院議員
  柴立 鉄平 鹿児島県議会議員
  入船 攻一 鹿児島市議会議員
支部長 市坪 孝志 経営 / 技術・技能委員会副委員長
副支部長 上原 充久 安全・環境委員会委員長
  濵崎 博文 普及委員会委員長
  夏迫 文男 総務委員会委員長
幹 事 鰺坂 清貴 技術・技能委員会委員長
  坂口 太  総務委員会副委員長
  新福 輝男 安全・環境委員会副委員長
  清水 友詞 普及委員会副委員長
  濵園 誠  経営委員会副委員長
  大平 新一 技術・技能委員会副委員長
  西之原 哲郎 総務委員会副委員長
  瀬戸口 猛 経営委員会委員長
  松元 武  普及委員会副委員長
監 事 有村 博  安全・環境委員会副委員長
  橋之口 一善  
 

最近の記事

カテゴリー

  • カテゴリーなし