技能検定事前講習会開催

1月15日(日)、鹿児島県橋梁構造物塗装協同組合主催で、1級塗装技能士(鋼橋塗装)検定試験に向けての事前講習会が開催されました。

「塗装技能士」とは、塗装技術を認定する国家資格であり、日本塗装工業会鹿児島県支部会員は多くの資格取得者が在籍しています。

ちなみに、「鋼橋塗装」とは、道路橋や歩道橋などの生活インフラ関わる構造物の老朽化に対して塗装修繕を行う事をいいます。

事前講習会で受講者は、塗料の調合から塗装作業、塗厚の確認などについて指導を受けながら22日に行われる実技試験に向けて講習を受けていました。

Follow me!